ユーロとドルとFX

ユーロについて

世界三大通貨の一つである「ユーロ(EUR)」は、ヨーロッパ各国の各分野における統合に向けて、統一化された通貨で、現在、欧州連合(EU)27カ国中13カ国が公式に採用しています。

 

EU発足の背景としては、東西両ドイツ統一による「ドイツの脅威」を回避することなど、想定される理由は幾つもありますが、米ドル支配からの解放≠竅Aヨーロッパ各国の経済の安定≠ニいう意味もあると言われています。

 

2006年12月の時点で、ユーロは世界中の外国為替市場で最大の取引量になるまでになりました。

 

それだけ、世界の基軸通貨としての力を持っていると言えます。

 

また、この通貨を採用する際には、インフレ率や財政収支、政府累積債務について、各機関の定める基準をクリアする必要があり、最も安定した貨幣とも言えるかもしれません。

 

ユーロの今後ですが、イギリスや北欧の国々とロシアなど不参加国の動向に影響を受けそうです。また政治的には各国ばらばらの状況から、通貨の安定取引を懸念する声も上がっています。

  • ウィペット

  • HOME ユーロについて ユーロの実体 通貨ペアについて 円安と円高 FXを始めるために